2月26日(日)第3回家族介護教室を行いました。今回は「高齢者の食事について」と題して、ケアハウス サンライフ・カドタの佐伯栄養士が講師を務めました。

IMG_2096高齢者の食事は栄養のバランスや食べやすさなどを考慮しなければならないので、なかなか良い献立が思い浮かばない!という方も多いと思われます。そんな方にお役に立てればと、栄養の講座に続いて電子レンジを使った簡単調理の実演も行いました。

 

 

IMG_2102電子レンジだけで30分かからず5品もできてしまうのには感心しました。火も水も使わず、時間短縮の上、洗い物も少ないなんて良い事づくめですね!

レシピはこちら↓

介護教室 レシピ pdf

 

IMG_2110最後に、お茶とぜんざいをお出ししたのですが、これもただの白玉ではないそうで…

白玉粉を牛乳で練って栄養価を上げてあるそうです。高齢者の栄養補助としてとてもいいですね。

 

今年度の家族介護教室は予定の3回を無事に終えることができました。来年度も皆様に喜んでいただけるよう、企画したいと思いますので、リクエストなどがありましたら、お気軽に松風会職員までお申し出ください。